東京医科歯科大学歯科同窓会学術部対内講演会
TMDU白熱教室
◀Top

第41回TMDU白熱教室開催後記

『支台築造再考-メタルコアからファイバーコアまで-』

  • 講師 
    東京医科歯科大学摂食機能保存学分野 駒田亘先生
  • 2018年7月21日開催
  • 第41回TMDU白熱教室は、「支台築造再考—メタルコアからファイバーコアまで—」と題して東京医科歯科大学大学院摂食機能保存学分野講師の駒田亘先生にご講演いただきました。
    第41回TMDU白熱教室第42回TMDU白熱教室
    大学院生時代から支台築造を研究し続けてきた演者ならではの、確かなエビデンスに基づくコアの選択を学ぶことができました。プラークコントロール下における抜歯理由の62.4%が歯根破折によるものであり、その歯根破折をどう防ぐかが支台築造のキモであるそうです。そのためにメタルのように剛性を持たせ頑丈にするのか、ファイバーポストのような弾性材料を用いてしならせるのか。その戦略的な背景から使い分け、臨床的操作の注意点に至るまで、支台築造について余すことなくお話しいただいた2時間でありました。


    「ファイバーコアにすべきか、それともメタルコアか」。日常臨床で日々直面するこの課題に受講生は1つの答えを見いだすことができたのではないでしょうか。