東京医科歯科大学歯科同窓会学術部対内講演会
TMDU白熱教室
◀Top

第42回TMDU白熱教室開催後記

『これからの日常臨床におけるマイクロスコープ -エンド、補綴、保存修復から歯周外科まで-』

  • 講師 
    石川県開業 中山大蔵先生
  • 2018年9月15日開催
  •  「根管治療に威力を発揮する」というイメージが強いマイクロスコープですが、修復から外科まで様々なシーンでの中山先生の診療を多数のビデオを交えて解説していただきました。
    第42回TMDU白熱教室
     視野の拡大によって、正確な治療と良好な長期予後が得られることに留まらず、マイクロスコープ下でも直視で診療を行うことによって、ミラーテクニック診療に比べて逆根管充填などが非常に容易になったそうです。
    さらに加えて、録画システムを併用することによって患者さんに分かりやすく説明できることを体感できました。