東京医科歯科大学歯科同窓会学術部対内講演会
TMDU白熱教室
◀Top

第43回TMDU白熱教室開催後記

『デジタルデンティストリーの現在地と未来予想図』 ーAIやVRで変わる歯科医療ー

  • 講師 
    東京都開業 丸尾勝一郎先生
  • 2018年10月20日開催
  •  第43回TMDU白熱教室は『デジタルデンティストリーの現在地と未来予想図』 ーAIやVRで変わる歯科医療ーと題して、丸尾勝一郎先生にご講演いただきました。
    第43回TMDU白熱教室
     目覚ましいデジタル技術の発展により、歯科分野でも様々な変化が起きています。すでにCAD/CAMで作製される補綴装置は広く普及しており、多くの臨床家がその恩恵を受けているものと思います。
     さらに口腔内スキャナーやコーンビームCTがあれば生体情報のデジタル化が可能で、一部の症例ではフルデジタルで治療を完了することも可能となりました。
     今回の講演では、デジタルデンティストリーの進歩の歴史、症例提示と現在の技術で可能なこと・注意が必要なことの紹介、今後歯科に導入が進むと思われるAI・ロボティクス・VRなど盛り沢山の内容をお話しいただきました。


     また話題は歯科の中だけに留まらず、新技術の発展段階を示す「ハイプ・サイクル」の概念の紹介などは、丸尾先生の知識と興味の幅広さを物語るものでした。今後のデジタルデンティストリーの進化を考えると、とてもワクワクします。(学53福井雄二)