東京医科歯科大学歯科同窓会学術部対内講演会
TMDU白熱教室
◀Top

第49回TMDU白熱教室開催後記

第49回TMDU白熱教室

『周術期の医科歯科連携~医師が知らない、歯科医師しかできない医療の話〜 』

  • 講師
    東邦大学大学院医学研究科口腔外科学講座 准教授 関谷秀樹先生
  • 2019年8月3日開催
  • 第49回白熱教室は、『周術期の医科歯科連携〜医師が知らない、歯科医師しかできない医療の話〜』と題しまして、東邦大学医学部准教授でいらっしゃいます関谷秀樹先生にご講演いただきました。
    第49回TMDU白熱教室
    糖尿病、抗凝固療法や骨粗鬆症の治療、抗がん剤治療などについて、医科治療への支持療法としての歯科の対応法を、医科からの考え方を交えつつ、詳細に解説していただきました。
    特に抗がん剤治療では、歯科医師が抗がん剤投与からのタイミングを考え加療するべきこと、判断次第で生死に直接関わること、を教えていただきました。
    医師の言うことを鵜呑みにせず、歯科の領域に関してはあくまで歯科医師が自ら考え計画決定してゆくべきであるとの理念を、具体例を通して実感することができました。
    非常に濃い内容を2時間惜しみなく伝授していただき、質疑応答においても大変勉強になりました。