東京医科歯科大学歯科同窓会学術部対内講演会
TMDU白熱教室
◀Top

東京医科歯科大学歯科同窓会学術部同窓生限定講演会
第53回 TMDU白熱教室
令和2年2月1日(土)
『論理的に考えるスマイルデザイン』

● 講演内容
審美歯科治療というのは単純に歯を白くすることではありませんし、歯を削って後は歯科技工士に任せっきりのものでもありません。綿密な診査と計画、そして最終的なディシジョンメイキングは必ず歯科医師が行わなければなりません。その際には経験や感覚も重要ですが、様々な建築物や美術作品において過去何百年にも渡り使用されてきた視覚認識の原則を理解することによって、1本の歯から顔面全体の調和までを含めた審美治療を、論理的に根拠と自信をもって遂行することができるようになります。
今回は個人の主観やカンに頼り「たまたま」うまくいった結果ではなく、論理的に説明可能な審美性を得るために押さえておきたい原則についてお話しさせていただきたいと思います。
○ 講師
つきやま歯科医院専門医療クリニック天神
米国補綴専門医
木戸 淳太 先生
● 令和2年2月1日(土) 20:00~22:00(受付19:30より)
○ 会場:東京医科歯科大学1号館西9階特別講堂
● 当日会費
・当日受付で白熱QRコードを呈示した方¥2,000
・東京医科歯科大学歯科同窓会費を納めている方¥3,000
・それ以外の方¥6,000
○ 定員:先着100名(事前申し込み不要)
(当日は先着順に受付け、定員になった時点で入場を締め切ります)
●白熱QRコード割引についてはこちらをご覧ください。
○メールによる開催案内をご希望の方は白熱通信への登録をお願いします。